2011年12月6日火曜日

和歌山県逢井磯で 【凄腕グレ】 実釣レポート







和歌山県逢井磯で凄腕グレ実釣レポート
 投稿者名 多田 浩生さん
 お住まい 大阪府寝屋川市
 天候 晴れ  波0.5m
 日時  11月27日 (日曜日)
 釣り場 和歌山県有田市(逢井)
 釣り方 ウキフカセ
 魚種 グレ(メジナ)
 使用したハリ 凄腕グレ


11月27日 和歌山県有田市逢井(おおい)の磯へ行ってきました。

ここは、私の住む大阪府から比較的近く、中・小型の口太グレの
数釣りができるとあって、とても人気の高い渡船区です。

特に秋深まる時期には、真鯛や青物の回遊もあります。
さて、大勢の磯釣りファンを乗せた船は、AM6時30に出港。
私は船長おすすめの磯に渡礁。直ぐに、実釣開始です。


タックルは、竿1.5号 ライン1.75号 ハリス1.5号 
ウキ下は1ヒロ半。
そして針は、「凄腕グレ」4号でのスタートです。
















波もなく潮もあまり動いていません。
磯際には、コッパグレ・オセンとお馴染みのエサトリたちです。
竿2~3本先にポイントを決め、遠投の釣りに徹した結果、納竿までに
小型を含み十数枚ほど釣りあげることができました。




















 「凄腕グレ」の感想を一言で表すと、「非常に刺さりがよい」と言えます。


活性が低く、
グレの喰いが浅くても
しっかり刺さるので、
バラすことがありませんでした。
また、強度においても
申し分ありません。







さらに、和歌山県(中紀)の海水の色が針色(ステルスグリーン)
に馴染んでいるようにも思いました。
























これからのグレ釣りシーズンに最強のアイテムの登場で
楽しい一日を過ごすことができました。


近いうちに、また行きたいと思います。

タックル
竿      Gチューン1.5号 5.0m
リール     BBXテクニウムMG2500
ライン    東レ スーパーストロングネオ1.75号
ハリス    東レ L-SE 1.5号
ウキ     ソルブレ PFトーナメント M 0~G2号
オモリ     景山産業 ラバーコートガン玉 6~2
ハリ   金龍 凄腕グレ4~5号
オキアミ   生6Kg
配合エサ  遠投フカセTR1袋  V9特用1袋 
付けエサ  生オキアミ GクリルS

1 件のコメント: