2021年11月25日木曜日

千葉港でクロダイ狙い

投稿者名 津曲 潤
日   時 2021年11月18日(木)
           13:30~16:30
釣り場 千葉港
天候等 曇り 水温不明
魚   種 クロダイ44センチ迄7枚

足場もよくお手軽な釣り場で、ゆっ
くり午後から気分良く竿を出し開始。

棚は5~6mの間で調整し、鈎は勝負
チヌストレート3号を使用しました。
潮の流れが緩くアタリが出にくい状
況でしたが、微妙なウキの変化を捉
えて3時間でクロダイ7枚の釣果を得
る事が出来、満足です。
今回も、鈎は一度のすっぽ抜けも
せず、とても信頼できる鈎でした。

2021年11月3日水曜日

茨城県 涸沼川 キャピタルマリーナ脇の護岸でクロダイ釣り


投稿者名 黒澤一天さん

日時 202195()

   8001200

釣り場 茨城県 涸沼川 キャピタルマリーナ脇の護岸

釣り方 フカセ釣り

天候等 曇り、大潮

 魚種 クロダイ カイズ~50cm

使用した鉤 勝負ちぬストレート 2号~3号・勝負ちぬSS2号~3

 

茨城県那珂川近辺ではリバーチヌが賑わいを見せ、各釣り場へウキフカセ釣りの方が、良型クロダイを釣り上げておりました。

今回、金龍鉤スペシャルスタッフ 伊藤武さんと茨城県那珂川に流れ込む涸沼川へ釣行して参りました。

当日は大潮の為、干満の差が激しく、川の流れも速かったが、手前の沈みテトラとカケアガリの辺りでクロダイらしきアタリをキャッチ。うまくフッキングさせると、力強いファイトで流れの下へ走りだしました!しかし、沈みテトラには蛎殻がたくさん付いており、甘いやり取りではブレイクしてしまうので、少し強めのやり取りでクロダイを誘導。そして、手前へクロダイが来たとき、伊藤さんが構えてくれていたタモへ無事ランディングが決まりました!

計測の結果、ピッタリ50cmの良型クロダイでした!



伊藤さんも良型のクロダイをかけました!!きれいな竿曲がりでいなされながらも、ランディングしたクロダイは48cmと良型揃いでした。



「金龍鉤 勝負ちぬストレート3」だったので良型クロダイでもひけを取らずやり取りに専念できました。





2021年6月22日火曜日

鹿児島県 肝属郡船間の磯のイサキ・マダイ釣り


 
 投稿者名 松元繁典さん
 お住まい 宮崎県
 日時 2021年06月19日(土)半夜
 釣り場 鹿児島県 肝属郡船間の磯
 釣り方 遠投カゴ
 天候等 ベタ凪、干潮19時30分
 魚種 マダイ61cm イサキ40cm
 使用したハリ 二段仕掛(上針イサキ12号、下針大ダイヒラマサ13号)
  



そろそろイサキのシーズンですが、
海況と私の予定が合わず、
やっとの事で凪になったと思えば
仕事が夕方まで入る始末です。
 
「チャンスは逃さないぞ!」と
仕事を終えてから釣場へと
向かいます。

既に渡船は
瀬渡しを終えているので
地磯からの釣りとなります。
 
ここの釣場は地磯ながら、
イサキの他マダイ、シブダイも
釣れますので、
信頼できる仕掛けが安心で、
思い切ってやり取りできます。

結果、
イサキは針掛かりしたら
口切れする事なく釣れ、
マダイの強力な引きにも
耐えれました。


2021年6月18日金曜日

宮崎県 都井岬荒崎のシブダイ釣り


 


 

 投稿者名

 松元繁典さん

 お住まい

 宮崎県

 日時

 2021年06月14~15日

 釣り場

 宮崎県串間市都井岬荒崎

 釣り方

 カゴ釣り

 天候等

 少しうねりあり

 魚種

 シブダイ(フエダイ)46cm 1.56kg

 使用したハリ

 上針マダイ13号下針ビッグヒットスーパー金太郎16号

 

 

今が旬の「イサキ」狙いでしたが、
時化の為船止め。
 
そこで北東の風に強い
都井岬南岸へシブダイ狙いに
行く事になりました。
 
仕掛けは2段針で、
上針(マダイ鈎)には
ボイルオキアミ、
下針キビナゴを付けます。


  
底を狙うシブダイ釣りは、
非常に根掛かりする確率が高いので
下針りにはキビナゴを刺しやすく、
ネムリ仕様で根掛かりを軽減する
ビッグヒットスーパー金太郎を
使用します。


時期尚早と思われた今回の釣り、
何とかターゲットのシブダイを
2枚釣る事が出来ました。



 
根掛かりはありませんでしたが、
私が竿を放置状態にして
釣座から離れている時に
大物のアタリがあり、
根に入られて
(シブダイは根に突進します)
バラシ劇を演じてしまいました。

最初の計画では
集中しないとダメですね。   

2021年5月31日月曜日

鹿児島県薩摩川内市 下甑島 手打の尾長グレ


 
  
  投稿者名 柿添 賢さん
  お住まい 鹿児島県
  日時 2021年05月26日
  釣り場 鹿児島県薩摩川内市 下甑島 手打
  釣り方 ウキフカセ釣り
 天候 晴れ
 魚種 クロ 40㎝頭に46匹
 使用したハリ グレ(メジナ)茶6~7号  凄腕グレ尾長9号
4月に入り
待ちに待った手打の西磯が
解禁となりました。
 
何度も予定を組むが
天候不順で待つこと2年
長かった手打の尾長グレ釣りに
行くことになりました。
 
4月の解禁そうそう
型、数ともに好調で
手打は賑わっている様子。
 
ところが5月に入り
梅雨の長雨の影響もあり
多少喰い渋っていました。
 
渡船ハヤブサ 内田船長で
5月26日手打を目指すが
西磯は使えない予想での
出港。
 
下のオサン瀬に降ろし
野崎の方へ走って行き
平瀬に瀬上がりました。



 
沖向きはウネリが強く
野崎の水道側での
竿出しになりました。
    
さあ~。
いよいよ釣り開始です。
期待に胸が膨らみます。
           
今日は尾長グレ狙い
ということで
ヒロキューのオキアミと
オキアミボイルを1袋に
Gマックスと
磯マスター遠投を
硬めに混ぜ込みます。
夜用の仕掛けは
ライン6号に
キザクラのNFbasicM
3Bにスイベル、
ハリス6号に
針は金龍鈎
凄腕グレ尾長9号
をセットしました。



       
撒き餌を撒き
仕掛けを投入します。
ウキが一気に消し込み
クロの引きが・・・
ストレス解消になります。
           
1投目は付けエサが残って
帰ってきました。
棚を竿1本にして投入します。
         
仕掛けが馴染むと
綺麗に見えていたウキが
スパッと消えました。
 
合わせを入れると
クロの引きが返ってきました。
取り込んだのは40センチの
尾長グレでした。
       
小ぶりのクロですが
嬉しいものです。
明け方までに40センチまでを5枚、
8時までに5枚を追加しました。
 
ここで仕掛けを
昼用に変更します。
ラインはキザクラの
セミフロートインパルス3号、
ウキはアルティマ00に
Jクッション水中6号、
ハリスは全層ハリスト3号に
針は金龍鈎
グレ(メジナ)6号から
7号をセットしました。



 
流れが安定せず
右に左にフラフラ流れます。
釣り場全体に沈み瀬が点在
していますが私の釣り座の前
2か所に大きな沈み瀬があります。
  
潮の流れに合わせ
仕掛けを沈み瀬の先に投入し
ゆっくり入れ込んでいくと
ラインが走り竿引きのアタリが
返ってきました。




 
キタ~。
心地良い引きですが
40センチのクロでした。



               
活性が良いように感じますが
一気には走りません。
モゾモゾと前あたりの後に
ゆっくり走り出すので
針は深いふところの
グレ(メジナ)が安心です。



            
流れが下げ潮に変わってくると
沖の沈み瀬周りで
10枚、20枚、30枚と
枚数を重ねました。
         
期待の尾長グレには
会えませんでしたが
40センチまでの
クロ46枚を釣ることが
出来ました。



 
楽しませてくれた磯を
流して手打を後にしました。




九州真ぐれ会 鹿児島支部
金龍 スペシャル スタッフ
柿添 賢





2021年5月13日木曜日

日南市南郷 水島のクロ釣り


 
 
 投稿者名 三原省一郎さん
 お住まい 宮崎県
 日時 2021年05月09日(日)
 釣り場 日南市南郷 水島
 釣り方 フカセ釣り
 天候 中潮 晴れ強風
 魚種 クロ(尾長 口太)
 使用したハリ 勝負グレ早掛け5号 勝負グレ3号
  

 

5月9日
春の水島祭り開催中
ということで、
クラブメンバーの荒武さんと
かいゆう丸にて
調査に行ってきましたよ。
  



           
出港は5時、
瀬に着く頃には
すでにうっすら明るく??
すぐに仕掛けを作ります!



 
竿1.25号 
道糸1.75号 
中ハリス1.75号 
下ハリス1.75号
AURA M-Hunter 0号
金龍鉤勝負グレ早掛け5号

強めのタックルでスタート!!!!



 
撒き餌さを撒くと
水面から尾長のしっぽが出てくる
ぐらいの反応です!
仕掛けを合わせると
いきなり引ったくるあたり凄!!



 
浮いてきたのは
30センチぐらいの尾長で、
これはリリース‥
 
次は撒き餌撒く前に
仕掛けを投入
着水と同時に
とんでもないあたり(゜ロ゜)
がっちりためますが
とてもかなわない相手でした!
         
見えてる尾長はデカイ??
こいつを交わして
くちぶと狙い(笑)!! 贅沢!!
 
しかしながら
つけ餌をなかなか触らない!!
 
針を勝負グレ3号
ハリス1.5号
ウキ00号
にチェンジ




先うち撒き餌に
ずらして投入
そのあと撒き餌
このパターンで数枚ゲット
しかし続かない!!!!

ガン玉G5二個G6を一つ
普通は考えられない
仕掛けですが
潮も上潮だけ早く、
同じ向きからの強風で
全く仕掛けが馴染まないので(^^)
 
これもはまり
数枚良型まじりで追加しました!



 
このあと少し潮が緩んだ
タイミングでノーガン玉、
ナチュラルに仕掛けを入れて
最大49センチ
40後半を4枚含む
計18枚で
ほぼクーラー満タン
何とかやりましたよー




         
難しい釣りでしたが
終始笑いの絶えない
良い釣りとなりました。











2021年5月8日土曜日

鹿児島県 南さつま市坊津 鵜瀬 イサキの夜釣り


 

投稿者名: 三原省一郎さん
お住まい: 宮崎県
釣行日時: 2021年05月03日(月)
釣り場 : 鹿児島県 
      南さつま市坊津  鵜瀬
釣り方 : フカセ釣り
天候  : 潮/小潮  天候/晴れ 
魚種  : イサキ マダイ
使用したハリ:凄腕マダイ 金9号

5月3日

そろそろシーズンインかなぁー
ということで、
クラブメンバー大ちゃんと
イサキ狙いで夜釣りに
行ってきました!
  
港へ着くと、
ゴールデンウィーク
ということもあり、
結構なお客さん‥
偶然に同じ
小林の武田さんと遭遇⤴️⤴️
 
船長に挨拶済ませ
希望の瀬を告げて!
いざ出港⤴️⤴️




自分達は
港出てすぐの鵜瀬に
二番目に降りました!




此処は水深もあり、
食い棚が2本〰️3本
ということもあり、
遠投かご仕掛け
 
竿遠投5号、
ラインPE2号
ハリス6号 
凄腕マダイ9号の
2本針仕掛け
 
約40メートルラインに
軽くキャストしてあたりを
待っていると!
スパッとウキが‥



 
すんなり上がってきたのは
35センチほどの真鯛でした!
 
このままあたりは無くなり
深夜0時頃左に流れていた潮が
右流れに⤴️本命潮です!
 
このタイミングで
40センチクラスのイサキを2つ、
しかしながら潮はすぐに止まり
またまた沈黙の時間が‥



 
朝4時また潮が右流れに⤴️
来ましたねー30分ほどでしたが
連発最大44センチを含め
イサキ6匹、
真鯛1匹で終了



 
凄腕マダイ 



懷が広くしっかり食い込んでくれ
さらに大物にも負けない強さも
兼ねています!
 
これからのシブダイや、
シマアジ、サバ等にも
もってこいの針と
思いますね🎵