2018年12月11日火曜日

大分県佐伯市 米水津のグレ・フカセ釣り





 投稿者名 赤嶺鉄平さん
 お住まい 千葉県
 日時 2018年11月24日(土) 25日(日)
 釣り場 大分県佐伯市 米水津/横島2番、ドウセンバエ&オオコジマ
 釣り方 フカセ釣り
 天候 晴れ
 魚種 グレ、ブダイ、カワハギ、アイゴ
 使用したハリ グレ(メジナ)4~5号


 今回は友人と大分県佐伯市へ遠征してきました。
目的は,グレ釣り界のトップトーナメンターである
田中修司さんと一緒に釣りをすること。
               
修司さんは
前週はシマノ・ジャパンカップ全国大会で
五島列島へ行っていたにも関わらず、
関東から来る我々のために
お疲れの中スケジュールを空けて
いただいており、つきっきりで2日間も
ご一緒いただくことができました。
                                   
~1日目~
佐伯市内で修司さんと合流して
挨拶を早々に済ませ、まずはエサを調達。
                     
コマセは
オキアミ4枚に集魚剤2袋とパン粉1キロ。
普段はオキアミ1~2枚しか使わない為、
コマセを混ぜるだけでも一苦労しました。
                  
この日は米水津の横島2番に上がりました。
潮は大黒島方面にかなり早く流れており、
「激流」そのもの。
      
   
「米水津では流れを釣るんだよ」
                     
というアドバイスを受け、
手際よく準備を済ませて
早々に釣りを開始。
                   
タックルは竿1.5号に道糸はPE0.8号、
中ハリス・本ハリスは1.5号。
そして針はグレ(メジナ)の4号をチョイス。

http://www.kinryu-hline.co.jp/shop/?p=45


 
  
 
丁寧に流れに乗せて釣ると、
37㎝のメジナを筆頭に4匹のメジナが
コンスタントに釣れてきた。
     



 
その間、1.5号ハリスでは
太刀打ちできない大物もヒット。
                   
ハリスを1.7号に上げても
合計3発飛ばされる始末。
                    
まだまだ腕が悪いようです。
                 
一方、修司さんは友人の釣りを指導。
その甲斐あってか、40㎝強の鯛を釣りあげ、
興奮していた様子だった。
                    
友人ともにとても満足いく1日目の釣行でした。
         



~2日目~
この日は地方寄りの磯へ。
最初に渡ったのはドウセンバエという磯。
仕掛けや針についての話をしながら、
のんびりと準備をする時間もとても楽しい。
                   
    
しかし
肝心の釣果に関しては、
手のひらサイズのグレと
大量のアジゴが湧いてくる状況。
なす術なく磯替えすることに。
                        
次に渡った磯は、オオコジマ。
友人はオオコジマの目の前にある
低い磯(名前は失念)にわたり、
修司さんと私の2名でオオコジマに渡った。
                            
目の前の水道には激流が走っていたので、
昨日の釣りのように仕掛けを潮に乗せるも、
一向に当たらない。



               
横で釣りをしていた修司さんも
アタリなく時間が過ぎていく。
そのうち、激流が緩くなってきて、
手前のシモリに潮が当たって
ヨレができるようになっていた。
                 
そのヨレを徹底的に狙うと、
30㎝ほどのグレが数匹と、
40㎝超のブダイ、カワハギが連発。
     



         
さあこれから!
                 
という時には 
もう納竿の時間がせまっており、
2日目は少し悔しさが残る釣りと
なってしまいました。
               
2日目の夜は
佐伯市内で修司さんも交えて
夕飯を食べ、釣りのことやら
プライベートのことやら、
釣りにも勝るほどの楽しい時間を
過ごしました。
                  
この2日間は、
釣りに対する新たな視界が
開けたように思えます。
                          
「激流の中、半誘導で
竿3~4本のタナで魚を食わせる」。
            
 関東ではできない釣りを、
自分の釣りスタイルである半誘導仕掛けを
貫いて結果を出せたことは
大変貴重な経験でしたし、自身がつきました。
                       
もちろん修司さんからも
貴重な釣技の話もいただきましたので、
さらなる技量向上に
努力していきたいと思います。
        
必ずやまた佐伯に来ます!!

2018年12月3日月曜日

北海道 静内沖のスローピッチジギング



  
  投稿者名 ハンドルネーム 珍太さん
  お住まい 北海道
  日時 2018年12月01日(土)
  釣り場 北海道静内沖
  釣り方 スローピッチジギング
 天候 曇り時々雪
 魚種 柳の舞、タラ 、アイナメ、サバ
 使用したハリ ニックプロ20号 ニックプロZ18号
  

いつもお世話なっている
ノースキャストさん(釣具屋)主催、
ジギングダービー第3戦に
参加してきました。
                      
この日は朝から重たい潮や
上潮の動きがバラバラらしく
難しい釣りでした。
            
途中、吹雪などもあり
ラインが見えにくい状況の中の
釣りでしたが
何とか釣る事が出来ました。




              
楽しい釣行でした!
また、頑張ります!!